【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年11月16日

微粒子入りクリーナー

界面活性剤と微粒子として研磨剤が配合されています。使用方法はレンズの上に滴下しこすり洗いをします。ハードコンタクトレンズ専用ですが、ソフトコンタクトレンズと兼用のものもあります。表面処理をしているガス透過性ハードコンタクトレンズには適していません。微粒子入りクリーナーによるこすり洗いはハードコンタクトレンズの洗浄方法としてはもっとも強力で、たんぱく質、脂質だけでなく化粧品などの汚れにも
対応可能です。
ただし、微粒子がレンズに付着し、レンズがくもることがあるのでガス透過性の高いハードコンタクトレンズには細かい微粒子のクリーナーが適していますが、レンズの劣化、変形につながるという理由から推奨しないメーカーもあります。
ハードレンズ用微粒子入りクリーナー東レ マックスケアこすり洗い用クリーナー40ml 2本パック




posted by コンタクトレンズトラブル at 18:07 | Comment(0) | 正しいケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レンズケア用品について

様々なケア用品

最近は、非常に多種多様なレンズケア用品が販売されています。コンタクトレンズメーカーだけでなく、コンタクトレンズを販売していないメーカーさえもケア用品を発売しています。
洗浄方法といえば従来は、こすり洗いでしたが現在はつけおき洗浄がメインになっています。
(ただし、安全面から考えるとやはりこすり洗いが安全です)
コンタクトレンズ専用の超音波洗浄器なども発売されています。
ひとつのレンズに対してこすり洗いとつけおき洗浄用の2種類のケア用品を発売しているメーカーもあり、保存液に関しても専用保存液としてではなく界面活性剤入りの洗浄保存液として発売されているものもあります。
消毒も従来は煮沸消毒が唯一でしたが、コールド消毒(薬品による消毒)が普及しつつあり使用後に中和が必要な消毒液と不要な消毒液とがあり洗浄と消毒がひとつの液で行えるタイプもあります。
これだけケア用品が多種多様化してくると、自分がどの洗浄液や消毒方法で行うべきか?判断を誤ってしまうことも珍しくありません。
表面処理済みのレンズに研磨剤入りのこすり洗いクリーナーを使用してしまったりというケースは代表的なコンタクトレンズトラブルの例です。
また汚れの強い人が、つけおき洗浄を使用しこすり洗いをしていないケースや中和の必要な消毒液なのに十分な中和をせずに、消毒液のついたままのレンズを装着し目の痛みや充血を起こすといったケースも増えています。
レンズケア用品についてもどういった商品があり、どんな役目があるかをしっかり知っておく必要があります。


タグ:レンズケア
posted by コンタクトレンズトラブル at 18:03 | Comment(0) | 正しいケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年07月29日

ソフトコンタクトレンズのケア〔保存とレンズケース〕

保存の注意とレンズケースの手入れ方法

  • 保存液は毎日新品に交換し、面倒でもその都度レンズケースを洗浄し乾燥させること。
  • 保存には必ず専用の保存液、あるいは、MPSを使用し、水道水を使用しない。
  • レンズケースにはコンタクトレンズ全体を覆うように十分に保存液を入れる。

レンズケースの手入れ方法

  1. レンズを取り出したあと保存液を捨て、ケースを流水でしっかりと洗います。
    ※ふたと本体のかみ合わせ部分は汚れが溜まりやすいので要注意です。
  2. 水を切って、風通し良好、さらに清潔な場所で自然乾燥させます。
  3. ※ケース内に細菌が繁殖しないように風通しがよく、清潔なところで自然乾燥させます。
    ※内側に細菌が入らないよう、ふたと本体を伏せて自然乾燥させます。
    ※布でふいたりすると、布についた雑菌がついてしまうので乾くまで待ちます。
  4. レンズは定期的にチェックし、汚れに応じてレンズケアを行い、また見直します。透明な容器にソフトコンタクトレンズと、それが浮かぶくらいの保存液を入れ、明かりに透かして見ます。コンタクトレンズに白濁や変形があったら汚れているということです。また、コンタクトレンズをつけているときに視界が曇ったり見えずらい場合も汚れているサインです。こういったチェックを常に行うことがトラブル回避の一番の近道です。



posted by コンタクトレンズトラブル at 18:27 | Comment(0) | 正しいケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトコンタクトレンズのケア〔MPS〕

MPS〔マルチパーパスソリューション〕

MPS(マルチパーパスソリューション)とは、ひとつの液で洗浄、すすぎ、保存、消毒というソフトコンタクトレンズのケアの全てを行えるケア用品です。
従来の煮沸消毒や過酸化水素による消毒に比べてケアが簡単なことから日本でも急速に普及しつつあります。
しかし、MPSの正しい使用方法を理解しないまま自己流で使っている人が増え、それによるトラブルも増えています。ケアを誤ることでトラブルにつながるケースも多々あります。どんなケア用品でも正しく使用しなければドラブルの原因になります。MPSの特徴を正しく理解し、きちんとしたレンズケアを行うことが重要です。
〔参考ページ:ソフトコンタクトレンズ煮沸消毒用ケア用品一式〔楽天最安値〕

MPSによるレンズケアの注意事項

こすり洗いを欠かさない
MPSは他の消毒方法に比べて消毒力が弱く、指でレンズをこすって微生物を除去することにより、消毒効果を無害なレベルまで高めているのでこすり洗いが重要です。
水道水を絶対に使用しない
ソフトコンタクトレンズのケアに水道水は禁物ですが、特にMPSはアカントアメーバに無効なため、水道水の使用は厳禁です。
レンズケースを常に清潔に保つ
MPSは消毒力が弱いため、レンズケースの手入れが悪いと眼感染症を起こすことがあります。レンズケースのケアをしっかり行います。
定期的に検査をうける
現在行っているレンズケアが自分の目やコンタクトレンズに合っているかを確認するためにも定期検査は大切です。汚れの強い人はMPSのみのこすり洗いでは汚れがキレイに落ちないケースもあります。

使用の手順

  1. コンタクトレンズははずしたあと、最初にMPSでレンズをすすぎ、清潔な手のひらにソフトコンタクトレンズを置き、MPSを数滴たらしてレンズの両面をこすり洗いを行います
  2. コンタクトレンズの両面をMPSでよくすすぎます。
  3. 清潔なレンズケースにMPSを満たし、一定時間以上浸しておきます。
  4. コンタクトレンズを装着する時にはMPSでもう一度すすぎをします。
  5. コンタクトレンズ装用中は、レンズケースを洗って、自然乾燥させておきます。


オススメ品:→ボシュロムメダリストの製品ラインナップ


posted by コンタクトレンズトラブル at 18:06 | Comment(0) | 正しいケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正しいコンタクトレンズのケア〔過酸化水素消毒〕

過酸化水素消毒

過酸化水素には強い消毒効果があります。しかし目には劇薬です。消毒後にはコンタクトレンズの中に取り込まれた過酸化水素を中和させなくはなりません。
過酸化水素の中和方法はいくつかあり、中和の方法によってケア手順が異なりますので注意が必要です。中和方法の代表的なものを紹介します。
中和とは…過酸化水素を眼刺激のない水(H2O)と酸素に分解することをいいます。

液剤を使用する

ソフトコンタクトレンズのこすり洗いの手順です。
  1. こすり洗いをしてすすいだコンタクトレンズを過酸化水素溶液を入れたレンズケースに10分以上つけて消毒します
  2. 消毒液を捨て中和液でコンタクトレンズをすすいだ後、中和液を入れたレンズケースに2時間以上つけて中和を完成させる。
  3. そのまま保存しておく。
  4. コンタクトレンズを装着するときにはすすぎ液でよくすすぐ。

白金ディスクを使用

過酸化水素溶液に同時に特殊な白金ディスクをつけ、6時間放置しておくと過酸化水素が中和されるというタイプです。白金ディスクの定期的な交換が必要です。
  1. こすりあらいをしてすすいだコンタクトレンズを消毒液と白金ディスクを入れたケースに6時間以上つけて消毒・中和を行います。
  2. そのまま保存しておきます。
  3. コンタクトレンズを装着するときにはすすぎ液でよくすすぐ。


中和錠剤を使用する

  1. こすり洗えをしてすすいだコンタクトレンズを過酸化水素溶液と中和剤を入れたレンズケースに入れておきます。
  2. 中和剤を加えるとピンク色にかわりその後6時間経過すると署毒・中和の完了です。
  3. そのまま保存しておく。
  4. コンタクトレンズを装着するときにはすすぎ液でよくすすぐ。

★3000円以上送料無料★はじける泡で、スッキリ爽快AO SEPT エーオーセプト クリアケア (360ml)...…1,598円

【08.01登録】最大ポイント10倍 8/13(木)9:59まで チバビジョン エーオーセプト クリアケア...…1,680円

ソフトレンズをリフレッシュコンプリート 酵素クリーナー 12錠 AMO…1,300円
バイオクレンケムセプトNEX…1,180円
コンプリート 酵素クリーナー 12錠…1,029円

posted by コンタクトレンズトラブル at 17:30 | Comment(0) | 正しいケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。