【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年07月08日

使い捨てコンタクトレンズ1日用(1day)

 
ボシュロムメダリストワンデープラス
2,709円
レンズ中心部の厚さは0.07mm(-3.00Dの
場合)と非常に薄く、目のカーブに沿って
特殊な形状に設計されていますので、
自然な装用感です。
 最新のレンズデザイン+水分70%の
ウォーターリッチレンズで1日中みずみずしい
視界が続く「ソフレンズワンデー」。

 
ワンデーアキュビュー
1,780円
、最先端技術のコンタクトレンズ、レンズケア製品により、あなたの視力を改善、保護、かつ維持し、今日も新しい何かに出会う為のお手伝いをしています。 酸素をしっかり通すレンズの薄さと、
含水率58%というみずみずしい潤いで、
やさしく自然なつけ心地を実感していただけます。

ワンデーカラー8枚入り・1日使い捨てカラーコンタクトレンズ
2,600円
 
ワンデーアキュビュー(遠視用)
2,750円
発色がとても綺麗な『度なしカラーコンタクトレンズです。』
ワンデーなので、ケア不要でいつも清潔なレンズをお使いいただけます。
 一日使い捨てコンタクトレンズで圧倒的な人気を誇るワンデーアキュビュー。
酸素をしっかり通すレンズの薄さと、自然な潤いでつけ心地に定評があります。

 
ワンデーアキュビューディファインはTVコマーシャルでもおなじみの、瞳の輪郭をくっきり印象的に強調してくれるおしゃれな一日使い捨てコンタクトです。 ワンデーアキュビューディファインはTVコマーシャルでもおなじみの、瞳の輪郭をくっきり印象的に強調してくれるおしゃれな一日使い捨てコンタクトです。








posted by コンタクトレンズトラブル at 17:20 | Comment(0) | 使い捨てコンタクトの種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月19日

2週間使い捨てコンタクトレンズ

2週間使い捨てコンタクトレンズ、または2weekといった商品です。

2週間使い捨てコンタクトレンズは、2週間使用したら新しいレンズに交換します。1週間使い捨てコンタクトレンズ1日使い捨てコンタクトレンズと異なる点は「レンズケアが必要」なことになります。
通年性コンタクトレンズ同様、使用後初日(1日目)から
脱着後、レンズの洗浄を行ないます。装着期間が2週間と長期になるため、1日使い捨てコンタクトレンズよりも目のトラブルが起きやすくなります。


1日使い捨てコンタクトレンズよりもかなりコストがさがるため、利用している人も多い使い捨てコンタクトレンズです。

posted by コンタクトレンズトラブル at 10:27 | Comment(0) | 使い捨てコンタクトの種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1週間使い捨てコンタクトレンズ

1週間使い捨てコンタクトレンズ、または1weekといった商品です。

1週間、使用後、新しいレンズと交換するタイプになります
。1週間使い捨てコンタクトレンズは、連続装用が可能という点が
メリットになります。
コンタクトレンズを装着したままで、睡眠をとることが可能です。
1週間取りはずす必要がなく、メンテナンスに奪われる時間が
少ないこともメリットといえるでしょう。

1日使い捨てのコンタクトレンズと同様に
コンタクトレンズの洗浄も不要です。
朝、起きたときにすぐに周囲のモノが見える。というのは
大変に便利です。
夜勤のお仕事をしている方には最適なタイプです。
装着時間が1週間と長くなるため、「目にキズがつく」
可能性は高まりますので注意が必要です。
ただし、最近のコンタクトレンズの品質では、ほとんど問題はないと言われています。
posted by コンタクトレンズトラブル at 10:12 | Comment(0) | 使い捨てコンタクトの種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年04月17日

1日使い捨てコンタクトレンズ

1日使い捨てコンタクトレンズ、または1dayといった商品です。

1日で使い捨てにするコンタクトレンズです。
ワンデーコンタクトレンズとも呼びます。
ワンデーコンタクトレンズのいちばんの特徴は、洗浄などのレンズケアが一切不要になります。
日々、忙しい方には大変有り難いタイプといえるでしょう。

毎日、新品のコンタクトレンズに交換する分ため
レンズに汚れがたまることもありません。
非常に安全でトラブルが少ないコンタクトレンズといえるでしょう。

もちろん一度使った、1日使い捨てコンタクトレンズは、再度使うことはできないので注意が必要になります。
1日使い捨てコンタクトレンズの使用中に目にごみやほこりが入って、
1日使い捨てコンタクトレンズを目から取り出すと
そのコンタクトレンズは使うことができないので注意が必要です。

1日使い捨てコンタクトレンズのデメリットについては、毎日交換が
必要なことから、コスト高になるということです。
posted by コンタクトレンズトラブル at 15:14 | Comment(0) | 使い捨てコンタクトの種類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。