【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年11月09日

カスタムメイド

どのコンタクトレンズメーカーも1種類のコンタクトレンズにつきソフトで数種類、ハードで20〜30種類のカーブのレンズがあります。
医師は目の検査をもとに、その中から装用希望のカーブに合わせてレンズを選び、処方しています。
角膜の形状、カーブはひとりひとり違います。それでも多くの人が既製服で間に合うように、既存のレンズから目にフィットするレンズを選びだすことが可能です。しかし、少数ですが、既存のレンズではどうしても目に合わないという人がいます。こうした人たちのために角膜の形状に合ったカーブ、サイズ、デザインのレンズをつくるのがカスタムメイドといいます。
既存のレンズではフィットしないケースで多いのは、厳密なフィッティングが要求されるハードコンタクトレンズです。ソフトコンタクトレンズは軟らかく、角膜にフィットしやすいことから目のカーブとレンズのカーブが少し(あくまでも少し)違っても問題ないことが多いのです。
カスタムメイドはの適用はガス透過性ハードコンタクトレンズのみです。



posted by コンタクトレンズトラブル at 17:01 | Comment(0) | コンタクトレンズの向き不向き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。