激安コンタクトレンズ・ショップ

【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年10月02日

定期検査をさぼっている

きちんとコンタクトレンズの洗浄・消毒をしているつもりでもコンタクトレンズが汚れている
ことがあります。
コンタクトレンズの調子がよく、何ら症状がなくても軽い眼障害が起こっていることが
あります。
気づかないうちにレンズの汚れ、軽い眼障害が起こっていてそれが進行し重い
眼障害に至ってしまうことがあるのです。
したがって眼障害が起こる前にレンズの汚れに気づき、汚れを落とすケアを実行する
ためにもまた眼障害を軽いうちに見つけ、悪化しないように改善するためにも
定期的に目とレンズを検査することが大切です。
実際、眼障害の発生率は定期検査を受けている人ほど低く、受けていない人ほど
高くなっています。ところが定期検査を受けていないコンタクトレンズ装用者
が大勢います。
眼障害の「多施設調査」でも全体で検査を受けていない人の割合が56.3%も
ありました。さらにはメガネ店・量販店の診療所でコンタクトレンズの処方を
受けた人のうち76.3%が定期検査を受けていなかったことがわかりました。
これは、メガネ店・量販店の診療所の医師が処方の際に、コンタクトレンズ装用者に
定期検査の重要性を十分に説明していなかったことが考えられます。
処方する側、装用者とも定期検査をさぼっている傾向がありそのことがコンタクトレンズ
障害の増加、重症化につながっていると思われます。



posted by コンタクトレンズトラブル at 18:51 | Comment(0) | コンタクトレンズ障害の増加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
売れ筋リピートNo.1「クーパービジョン」のコンタクトレンズが処方箋不要でネットで簡単楽に通販できます。