激安コンタクトレンズ・ショップ

【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年09月28日

ソフトコンタクトレンズからハードコンタクトレンズに変更して困ることは?

ソフトコンタクトレンズは水分を含んだ軟らかい材質でできており、黒目(角膜)全体を覆い、まばたきをしてもレンズがあまり動かないので装用感がよいのが特徴です。
一方、ハードコンタクトレンズは硬く、まばたきによって角膜の直径よりも小さいレンズが上下に動くので異物感があります。
ソフトコンタクトレンズに慣れた人がハードコンタクトレンズに変えると、こうした異物感やまばたきによるレンズの動きが気になってどうしても慣れないことがあります。
こうした装用感の違いがソフトコンタクトレンズからハードコンタクトレンズへの切り替えの大きなハードルとなります。個人差はありますが、だんだん慣れてくる場合も多いので神経質にならないようにします。
また、ソフトコンタクトレンズは目から外すのは簡単ですが、目に入れるにの苦労します。一方ハードコンタクトレンズは目に入れるのは簡単ですが目から外すのに苦労します。そしてレンズケアの方法が違います。レンズの出し入れをレンズケアの取り扱いについても改めて指導を受ける必要があります。

ソフトコンタクトレンズからハードコンタクトレンズに変える際の4つの問題点

  • 異物感が増す
  • レンズが外れやすい
  • まばたきによるレンズの動きが気になる
  • ソフトコンタクトレンズのときと異なるレンズケアをする





posted by コンタクトレンズトラブル at 17:22 | Comment(0) | コンタクトレンズQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
売れ筋リピートNo.1「クーパービジョン」のコンタクトレンズが処方箋不要でネットで簡単楽に通販できます。