激安コンタクトレンズ・ショップ

【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年09月28日

コンタクトレンズは何歳から使用できますか?

何歳になったらコンタクトレンズが使用できる、という基準はありません。自分でコンタクトレンズの出し入れができ、きちんとケアができるようになれば何歳でもかまいません。
小学2年生でできる子供さんもいれば高校生になってもできない人もいます。
その人の性格や器用さにもよります。コンタクトレンズがはずせないと、もしコンタクトレンズを目に入れて急に目が痛くなったりコンタクトレンズがずれた場合に困ります。
また使い捨てコンタクトレンズ(ディスポーザブルレンズ)であれば、ケアの必要はありませんが、それ以外のコンタクトレンズはケアを必要とします。きちんとケアをしないとコンタクトレンズが汚れたり、キズがついたり、変形したり、変色したりします。こうしたコンタクトレンズを装用すると目に障害が起こるので、十分な注意が必要です。
赤ちゃんや小児では、医学上どうしてもコンタクトレンズを使用しなければならない場合は、家族の方(多くの場合はお母さん)にコンタクトレンズの出し入れやケアをしていただきます。なお、若い子供であればあるほど、一生を通じてコンタクトレンズを使用する期間が長くなるわけですから、コンタクトレンズによる障害が起こらないよう適切なコンタクトレンズの処方が必要です。
コンタクトレンズに精通した眼科医に相談します。高齢者で治療上コンタクトレンズを使用する場合は、コンタクトレンズの出し入れやケアができないときは、眼科で管理しますので眼科医の指示に従います。


posted by コンタクトレンズトラブル at 17:07 | Comment(0) | コンタクトレンズQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
売れ筋リピートNo.1「クーパービジョン」のコンタクトレンズが処方箋不要でネットで簡単楽に通販できます。