【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年09月25日

遠近両用コンタクトレンズにはどんなものがありますか?

遠近両用コンタクトレンズには普通のコンタクトレンズと同じようにハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズがあります。
現在、各コンタクトレンズメーカーが様々な種類の遠近両用コンタクトレンズを開発・販売していますが、最近ではケアをしながら短期間(2週間以内)でレンズを交換する頻回交換タイプの遠近両用ソフトコンタクトレンズもあります。
このレンズは2週間ごとにレンズを交換するため、常にキレイなレンズを装用でき、ケアも従来型のソフトコンタクトレンズに比べて簡単です。
遠近両用コンタクトレンズを処方する際、まずレンズの種類を決めなければなりません。ハードコンタクトレンズかソフトコンタクトレンズかを決め、ソフトコンタクトレンズであれば従来型か頻回型かを決めます。
次に度数やサイズ、カーブなどの規格を決めますが、度数については、主にどの距離を見るために使用するか?その人の使用目的や生活に合わせた処方が基本になります。またメーカーによってレンズデザインが異なりますので、いくつかのレンズデザインを試してみるといいと思います。
レンズの使用方法も検討しなければなりません。
  • 両眼とも遠近両用コンタクトレンズを処方する。
  • 片眼に遠方重視の遠近両方コンタクトレンズを他眼に近方重視の遠近両方コンタクトレンズを使用する。
  • 片眼に遠方にピントを合わせた単焦点のコンタクトレンズを、他眼に遠近両用コンタクトレンズを使用する。
といったように左右のレンズのコンビネーションで見える距離の幅を広げる方法があります。

ところで遠近両用コンタクトレンズを使用すれば遠くから近くまでよく見えるようになると思っている人が多いようですが、これは大きな誤解です。コンタクトレンズによっては構造上、遠方用の度数が入った部分と近方用の度数が入った部分の境目に視線がきたときに像がジャンプしたように見えたり、中間距離が見えにくくなります。
また、普通の単焦点のコンタクトレンズに比べ見変え方が不鮮明だったりします。さらに明るさによって見え方が変わることもあり、とくに運転中にトンネルを出たり入ったりするときなどに、瞬間的に見え方が変わることもありますから注意が必要です。
遠くも近くも最上の見え方を要求する人や、長時間こまかい作業に従事する人に遠近両用コンタクトレンズは不向きです。遠近両用コンタクトレンズは、若い頃に遠くも近くもむりなく自然に見えていたのと同じようにみえるわけではありません。
便利さのかわりにある程度の妥協が必要だということを知っておく必要があります。


posted by コンタクトレンズトラブル at 18:51 | Comment(0) | コンタクトレンズQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。