売れ筋リピートNo.1「クーパービジョン」のコンタクトレンズが処方箋不要でネットで簡単楽に通販できます。

【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年09月14日

まばたきをしっかりしなければいけないのはなぜですか?

黒目(角膜)や白目(結膜)の表面には、涙の薄い膜があります。
コンタクトレンズは角膜の上に直接のっているのではなく、涙を介して接しています。まばたきはいわば涙のポンプで、まばたきをするたびに目の表面に一定量の涙がおくりこまれてきてきます。
また、まばたきは涙を均一に分布させ、目から出る分泌物などを流し去る働きもあります。車のワイパーがフロントガラスの汚れも取り去るようにまばたきはコンタクトレンズの表面の汚れも取り去ります。さらにまばたきをしないと目の表面が露出しますので、涙が蒸発しやくなります。
ハードコンタクトレンズの使用者は異物感のためか、まばたきが浅いだけでなく回数も少ない人がいます。まばたきは目を閉じるくらいに深く行います。
まばたきが浅いと目の表面の下側がいつも露出するため、結膜が充血したり、角膜に障害が生じます。また、まばたきによってコンタクトレンズは上下に動くのですが、まばたき浅いとレンズがほとんど動かなくなるため、角膜が変形したり、レンズと角膜の涙液の交換がなされません。そのために眼障害を引き起こすこともあります。

余談ですが…精神を集中させて小さな文字を追ったり、コンピューターの画面を見続けると、まばたきの回数はふだんの約4分の1に減ります。仕事中などは意識してまばたきの回数を増やしたり、適度な休憩をとるようにします。


posted by コンタクトレンズトラブル at 18:42 | Comment(0) | コンタクトレンズQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
売れ筋リピートNo.1「クーパービジョン」のコンタクトレンズが処方箋不要でネットで簡単楽に通販できます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。