【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年09月04日

メガネも処方してほしいがどうすればいいの?

コンタクトレンズを使用する人は、メガネを必ず所有してください。
コンタクトレンズを主に使用している場合が多いので
コンタクトレンズをはずしたときにかけるメガネは、あまり度の強くないメガネを選ぶのがポイントです。過矯正のメガネを使用すると目の疲れだけでなくドライアイ、肩こりと不調の原因になります。
メガネを使用するときは室内で使用することが多いので、遠方重視より中間距離に度数を合わせた方がよく、またコンタクトレンズを使用して目が疲れている場合もあるので、やや弱めの度数のほうが自覚的にも楽だからです。

ところで、コンタクトレンズ使用者がメガネをつくる場合は必ず必ず眼科医に処方してもらいます。コンタクトレンズの使用によって黒目(角膜)の形状が変化している人がいます。
こういう人の場合は、合わせたメガネの見え方が変化することがあります。
目の状態をみて、適切なメガネをつくることが大切です。




posted by コンタクトレンズトラブル at 17:48 | Comment(0) | コンタクトレンズQ&A | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。