【お知らせ】『使い捨てコンタクト、カラコンのトラブルを防ぐ』http://contact-search.seesaa.net/は、 URLが変更になりました。 新URLはhttp://contacttrouble-guide.net/です。 今後ともよろしくお願いたします。
2009年06月19日

使い捨てコンタクトのトラブル

最近は使い捨てコンタクトレンズもネットや通販などで
・手軽に購入できる
・お手入れ簡単。
・装着感もよい。
などの理由から基本的な用法やケアを忘れがちになっているようです。

実際、コンタクトレンズの利用者増加に伴って、眼科医では、急患も増えているようです。
正しい使い方の重要性を知るにはまずトラブル例を知ることからはじめるのがいいでしょう。
手軽な面、きちんとした正しい使い方が重要です。

・コンタクトレンズの傷や痛みに気づかず使い続けて症状を悪化。
・医師の処方を受けずにレンズを購入→使用者に不適応。
・使用期限を守らず、1日使い捨てレンズを1日以上使用。
・水道水を使用して洗浄。
・保存液に水道水や、飲用ミネラルウォーターを追加。
水道水の塩素がレンズにとどまって、目に炎症がおこります。
・コンタクトレンズをつけたまま睡眠
睡眠中も角膜は呼吸しているため、コンタクトを入れたままの睡眠は、トラブルを引き起こしやすくします。。角膜が低酸素状態になると、角膜上皮に浮腫を生じ、さらに進展すると、角膜実質浮腫になり、角膜血管新生、角膜混濁を合併します。連続装用のコンタクトレンズを使用していても就寝前に外したほうがいいです。
・装脱着時のトラブル
・ 出先で、汚れた指先で、取り外し装着を行ってしまった。
・長い爪で、コンタクトレンズに傷をつけてしまった。
・コンタクトレンズを、唾液でなめて、装着した。

ソフトでもハードでもOK!1?3分の簡単自動洗浄!超微振動でたんぱく質を分解!携帯用コンタクトレンズ音波洗浄器(コンタクトレンズクリーナー)


posted by コンタクトレンズトラブル at 15:07 | Comment(0) | 使い捨てコンタクトトラブル集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。